« 白菜のクリーム煮 | トップページ | 大和芋のお焼き »

カボスのシャーベット

563

友達からカボスをたくさんもらったので作ってみました。

爽やかな酸味に、はちみつの香りがアクセント。

口直しのソルベとしてもお勧めです。

【4人分】

  • カボスの絞り汁 100cc
  • ゼライスパウダー 5g
  • 水 大さじ2
  • グラニュー糖 120g
  • 水 2カップ
  • はちみつ 大さじ1

【作り方】

  1. ゼラチンに水大さじ2を加えてよく混ぜ、ふやかす。
  2. かぼすは果汁を絞っておく 。
  3. 水とグラニュー糖を火にかけて煮溶かし、
    火を止めたらゼラチンとはちみつを入れて完全に溶かす。
  4. 鍋底を水を張ったボールに浸け、水を替えながら鍋の底が
    手で触れるくらいの温度になったらかぼすの果汁を加え、
    さらにボールの水に氷を入れて冷やし、
    かぼすシロップにとろみがつくまでよく混ぜる。
    氷は多いほうが作業が楽です。
  5. 金属製のバットなどに流し入れ、時々かき混ぜながら冷凍庫で冷やす。
    途中で混ぜることによって空気が含まれ、口当たりの良いシャーベットになる。

|

« 白菜のクリーム煮 | トップページ | 大和芋のお焼き »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カボスのシャーベット:

« 白菜のクリーム煮 | トップページ | 大和芋のお焼き »