« 牛肉の赤ワイン煮 | トップページ | プッタネスカ »

トスカーナ風パンのサラダ

Photo_71

これは意外な食感とおいしさ♪香りのないチーズ?という感じもします。

冷蔵庫で堅くなってしまったパンでも使えるし、

ボリュームもアップするし、1~2日なら保存できるし、

なかなかお勧めのサラダです。多めに作っても大丈夫^^

【4人分】

  • バゲット(堅くなってしまったものでOK) 1/2本
  • 玉ねぎ 1/2個
  • トマト(小さめのもの) 2個
  • きゅうり1本
  • セロリ 1本
  • 黒オリーブ(種なし塩水漬け) 8粒
  • バジル 1/2~1パック
  • エキストラ・バージン・オリーブオイル 大さじ4
  • 赤ワインビネガー 大さじ1と1/2
  • クレイジーソルト 適量

【作り方】

  1. バゲットは厚切りにしてから水に浸し、堅く絞って水気を切る。
    ボールに入れて泡立て器で細かくつぶす。
  2. 玉ねぎは繊維に垂直に薄くスライスして、冷水にさらしておく。
  3. トマトは沸騰した湯に5秒ほど入れ、皮をむいてくし型に切る。
  4. キュウリはタテに半分に切ってから、小さめの乱切りに。
  5. セロリはよく洗って筋を取り、薄くスライスする。
  6. 1のボールに水気を絞った玉ねぎ、3、4、5、オリーブを入れてからオリーブオイル、
    赤ワインビネガーを加え、クレイジーソルトで味を調えながらよく混ぜる。
  7. 冷蔵庫で数時間~1日寝かせたほうがおいしい。

|

« 牛肉の赤ワイン煮 | トップページ | プッタネスカ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30452/15760246

この記事へのトラックバック一覧です: トスカーナ風パンのサラダ:

« 牛肉の赤ワイン煮 | トップページ | プッタネスカ »