« トマトとサラミの冷たいカペリーニ | トップページ | ブルーチーズのドレッシング »

オムドリア

Photo_62

セブンイレブンの新商品からアイディアをいただきましたw

上記のものは具が一切入っていなかったのでさみしくて、

私は普通のチキンライスを卵で包んでオムライスに。

ただ、このまま普通のドリアのように焼いてしまうと

卵が固くなってしまうので、焦げ目はトーチバーナーで。

デミグラスソースは、残念ながら市販品です…^^;

【2人分】

チキンライス

  • ごはん 軽く2膳分
  • 玉ねぎ 1/4個
  • ピーマン 2コ
  • 鶏もも肉 100g
  • マッシュルーム缶 小1缶
  • 塩、黒こしょう、ケチャップ 各適量

オムレツ

  • 卵 6個
  • 塩 小さじ1/2
  • 牛乳 大さじ2くらい
  • こしょう 適量
  • バター 15g

ホワイトソース

  • バター 35g
  • 薄力粉 30g
  • 牛乳 300cc
  • 塩 小さじ1弱
  • 白こしょう粉末 少々
  • 白ワイン 大さじ1
  • 粉チーズ 大さじ1

デミグラスソース

  • 市販のデミグラスソース 80g
  • 赤ワイン 大さじ2

【作り方】

  1. 玉ネギ、ピーマンは1センチ角、鶏肉は1.5~2センチくらいの角切りに。
    マッシュルームは粗く切る。
  2. ホワイトソースを作る。小鍋にバターを溶かし、弱火で薄力粉を炒める。
    焦げない程度によく炒めたほうが粉っぽさがなくなる。
  3. 牛乳200ccをごく少量ずつ加えながら、その都度ヘラでムラなく混ぜる。
    少量ずつ混ぜることで絶対にダマにならないし、10分ほどでできる。
    ある程度ゆるいソース状になれば、あとは一気に加えても大丈夫。
    ただし常に底からゆっくりとかき混ぜること。
  4. とろみがついたら塩コショウで味をつけ、白ワインを加えてさらに少し煮詰め、
    火を止める。デミグラスソースは赤ワインを入れて煮詰めておく。
  5. サラダ油で玉ネギをさっと炒め、続いて鶏肉を入れて炒める、表面の色が
    変わったら、マッシュルーム、ピーマンも加えて軽く塩コショウしながら炒める。
  6. 鶏肉に火が通ったらご飯を入れてほぐしながら炒め、さらにケチャップを加え、
    均一になったら塩コショウで味を調え、半分ずつに分けておく。
    黒コショウは苦手でなければ少しきかせたほうがおいしい。
  7. バター以外のオムレツの材料を半量ずつ小さなボールで溶きほぐし、バター
    半量を充分に溶かしたフライパンに流し、時々大きくかき混ぜながら中火で焼く。
  8. 表面の卵液が流れないくらいの半熟になったら、7を乗せて包み、皿に盛る。
    ホワイトソース、デミグラスソースは軽く温め直しておく。
  9. 2種類のソースをかけてチーズを半量ずつ乗せトーチバーナーで焦げ目をつける。

※トーチバーナーがなければチーズは省き、オムライスに

 2種類のソースをかけただけでもおいしいと思います。

|

« トマトとサラミの冷たいカペリーニ | トップページ | ブルーチーズのドレッシング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30452/15474830

この記事へのトラックバック一覧です: オムドリア:

« トマトとサラミの冷たいカペリーニ | トップページ | ブルーチーズのドレッシング »