« ~ミニミニ大作戦~ | トップページ | 小松菜と油揚げの煮びたし »

めかじきの照り焼き風

Photo_45

スーパーで生めかじきの中トロを見つけたので作ってみました。

脂の乗った白身魚ならなんでもいいと思います。

付け合せの長芋の食感が新鮮なアクセントになっています。

【2人分】

  • メカジキ 厚みのあるもの2切れ
  • 長いも 100グラム程度
  • ショウガスライス3枚
  • 針ショウガ 適量
  • 酒 大さじ3、砂糖 小さじ1、しょうゆ 大さじ2

【作り方】

  1. 長いもは皮をむき、魚の幅と同じくらいの長さの短冊に。しょうがは切っておく。
  2. フライパンにサラダ油少々をひき、強めの中火でめかじきを焼く。
    同時に山いもも並べ、両面に焦げ目がついたら取り出しておく。
  3. めかじきは両面に焼色がついたら酒大さじ2をふってフタをし、火を通す。
  4. 3に酒大さじ1を足し、しょうゆ、砂糖、スライスしたしょうがを加え、
    弱火で煮詰めながら両面になじませる。
  5. 芋と魚を皿に盛り、4のタレをもう少し煮詰めてからかけ、針しょうがを乗せる。

|

« ~ミニミニ大作戦~ | トップページ | 小松菜と油揚げの煮びたし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30452/15148419

この記事へのトラックバック一覧です: めかじきの照り焼き風:

« ~ミニミニ大作戦~ | トップページ | 小松菜と油揚げの煮びたし »