« ふわふわメレンゲ・トースト | トップページ | ニョッキ »

バーニャカウダ

20

冷たい野菜と温かいディップの相性が最高。

なぜか、くせのあるアンチョビ・ガーリックなのに、

野菜本来の味も引き立つから不思議です。

本来は、バーニャ・カウダ(ディップ)を温めながらいただきます。

【材料】

  • アンチョビ・フィレのオイル付け 1缶
  • オリーブオイル 60cc
  • バター 10グラム
  • ニンニク 大きめ3片
  • 生クリーム 50cc
  • 塩、こしょう 各適宜

野菜

  • ◇大根、キュウリ、セロリ、プチトマト、ラディッシュ、
  • ◆ニンジン、キャベツ、カラー・パプリカ、ブロッコリ、
    アスパラガス、カリフラワーなど好みで

【作り方】

  1. ◇の野菜はよく冷やして棒状など食べやすい形に切る。
  2. ◆などの野菜は以下のように下ゆでしてから冷やしておく。
  3. [キャベツ]は1/4ほどに切って、
    [パプリカ]は半分に切って種を取り、軽く火が通るようにさっとゆでて切る。
    [ニンジン]は棒状に切り、芯を残してかためにゆでる。
    [ブロッコリ]、[カリフラワー]は子房に分けて濃い塩水に
    つけ置いてから、かためにゆでる。
    [アスパラガス]は下半分の皮をむいてさっとゆでる。
    ※どれも余熱で火が通ることを計算してゆでること。
     水につけると水っぽくなったり、栄養素が逃げるので
     できるだけザルなどにあげてそのまま冷ます。
     急速に冷ましたいときはビニール袋にいれて空気を抜いて
     口をかたく結び、そのまま氷水につける。
  4. にんにくは包丁で細かく叩いてみじんにする。
    別に、アンチョビも叩いて細かくする。
  5. オリーブオイル、バターを弱火にかけて、
    溶けたらにんにくを加えてよく火を通す。
  6. アンチョビを加えて軽く煮立ったら生クリームを加え、
    沸騰させすぎないように、さらに混ぜながら火にかけ、
    塩こしょうで味を調える。ちょっとしょっぱく感じるぐらいがちょうどいい。
  7. なめらかに混ざったら火から下ろして、野菜をつけて食べる。

|

« ふわふわメレンゲ・トースト | トップページ | ニョッキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30452/14357625

この記事へのトラックバック一覧です: バーニャカウダ:

« ふわふわメレンゲ・トースト | トップページ | ニョッキ »