カテゴリー「【2.Lens】Canon FD 50mm f1:1.4 S.S.C.」の投稿

2015/06/05

白ト黒ノ夢-Rain-(37)

20

 

白ト黒ノ夢-Rain-

 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 

私が銀塩一眼レフを使うきっかけをくださった方から、

「しばらくモノクロに専念して撮ってみては」

というアドバイスを(けっこう前に)いただいていたのですがなかなかそうもいかず・・・。

でも、できるだけ積極的にモノクロも撮っていけるようにしてみます。

私の場合、1回の散歩につきフィルム単位で撮る方が結果が良いので、

一度フィルムを詰めたらまずその日のうちに撮り終えるのが前提です。

撮った帰りにラボに現像に出すので、必然的に撮った日にスキャンとなります。

モノクロの場合即日で現像してくれるラボを私は知らないので、

上がるのがだいたい5日~1週間後ということになります。

それがつまらなくてモノクロに石器欲的になれない部分もけっこうあります。

それと、常々言っていますが、撮っている時のフラストレーションが大きい。

 

この日は予報通り夕方からの大雨でしたが、それも視野に入れてすでに降り始めてからのスタート。

散歩できたのが久し振りだったのと、晴れ女なのでに雨の写真が少なく、逆にこの日は楽しかった。

レンズは使う機会の少ないFDのf1.4。

改めてこう見ると、Nikkorやplanar(の1.4)に比べて硬い感じなのかな。

カラーだとまたちょっと違う気もするけど。

 

05_3

 

06_8

 

07_7

 

13_7

 

23_3

 

24

 

30_4


 


*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

37枚すべてはメインサイトにて。

Bana

携帯サイト(更新停止)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/24

日常(41)

04

 

Ordinary-日常-

 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 

落札フィルムのテストを兼ねて。

 

03_2

 

4、5、6枚目は感光。

原因は、歩きはじめてから何を入れてたのか思い出せなくて、

いっそ感光しちゃってもおもしろいかもしれないし、いいか~

しかも考えてるうちに、果たしてフィルムが入っているかまで不安になる、という老化具合。

で、歩きながら蓋をあけて中をチラ見。入ってるしー。

 

02

 

14

 

09_3


 

センチュリアで1本、コニカミノルタ業務用で1本撮った模様(クレジットより)。

何年か前から、1散歩で何本撮ろうができる限りフィルムは同じにしているので

わざわざこのクレジットにしたんだと思います(半年以上前の写真の記事を、

SNSにアップしたコメントを基に記憶をたどって書いてます^^;)


 

 
さらに24枚撮りという意識がなくて、突然フィルムが終わってしまって

(でも25枚までいけてる)焦る、というこれも自分にはありがちパターン。

 

とあるのと、最後は家で撮ったもので日付も違うのを見て思い出しました

(家でのものは年末に「いろいろ」にアップ)。

36枚のつもりで撮っていたら24枚で突然終わってしまい、撮る気はないけど

本当に念のため…で持っていたコニカミノルタに切り替えた記憶がうっすらと。

 

26_2

 

28

 

38

 

40




感光した3枚がいい感じの写真だったのは、意外半分やっぱり半分でしたが、

こうして見返すと、本当になんでもない写真ばかりなんだけどこの日いいなぁ。

 

 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

アルバムはメインサイトにて。

Bana

携帯サイト(更新停止)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/07/27

青い夏(25)

10

 

碧い夏の日

 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 

陽射しも強くてとにかく暑い日。

公園に入ってしまえばだいぶ楽とはいえ、水分がある分湿度が。

それでも、こんなにいい光の日に撮らなかったらもったいない。

貴重なバットマンを使ったのも、こうして見ると正解でしょうか。

ゲバルト時代のアグフア・ヴィスタの中でも、やはりバットマンの3本入りが

一番発色がいいような気がします。いいというか、好きというか。

この空気感が、ヴィスタ・プラスでは出たことがありません。

というかもう、劣化も始まってしまっている気がします。低温劣化です。

 

10_8


*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 

と、歩いていたら見る見るうちに陽は翳り風も強く。

今にも降り出しそうな気配に怯えて、慌てて残りを撮り終え帰宅しました。

 

17_3

 

18_4

 

 

 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

アルバムはメインサイトにて。

Bana

携帯サイト(更新停止)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/10/27

箱庭の町(43)

07

 

箱庭の町

 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 

この眺め、箱庭というよりは本当は何かの舞台のセットのような、

ちょっと不思議な感じがしていつも立ち止まってしまいます。

 

05

 

この日の出だしはまさに右往左往を絵に描いたような、本当にひどいものでした。

行き先は決めていたので、白金台まで電車で行こうとしていたのだけれど、

まず違う駅から違う線に乗ってしまい、乗り換えたのはいいものの

今度は逆方向の電車に乗って、仕方なく1駅先から乗り直して、

戻ったところ「もう着いた」と思って降りたらまだ1つ手前の駅だったという・・・

(どちらも地元の駅で、なおかつ写真でよく使う路線です)。ここまで重なるとさすがに、

この日は行ってはいけないというメッセージなのかと思いました。

もしくは歩いた方がいいものが見つかるよ、とか・・・。

そう考えて途中、地上に出て歩こうと思った途端、電車がきたりね。

 

そんな滅茶苦茶なスタートだったけど、結局事故にも嵐にも遭わず、

あのタイムロスの間だけ外に出るなということだったのかな?と、

いいほうに解釈しておくことにします。

 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 

16

 

20

コースは白金台で降りたあと、下って白金へ。

撮り始めはカメラに十数枚残っていたスカーラ。

それが終わってから、落札したばかりの常温ビスタ(バットマン)に入れ替えて、

帰り道の途中で撮り終えた時にそれで終わりにしようと思ったのに、

撮りたいものがいくつか目に付いて結局2本目も装填。

そもそも36枚のつもりで撮っているときに27枚で終わるとびっくりします。

最近はだいたい36枚撮りなのですっかりその癖がついてしまいました。

 

常に散歩に行く度に何かしらあるんですが、この日見た残念な知らせはこれでした。

三よし閉店。

知らなかったんだけど、大正からやっていたお店だったんですね。建物の老朽化と

あるので、お隣の「じゅん」も、ケースがレトロな角のパン屋さんもなくなるのでしょう。

本当に心から残念です。

 

23

 

 

 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

アルバムはメインサイト路地裏の花たちにて。携帯サイトはこちら↓
Qr

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/05/17

ゆめのあとさき(28)

12

  

光と影

 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 

14日にした撮影の反動で、とにかくなんでもいいから普通にスナップしたい、

ほとんどその一心といっていいほどの気持ちだったので

週末を待たずに金曜の午前中から散歩に。

昼までには戻らないといけなかったので近場の我善坊を一周。

天気が良くて、久しぶりの光と影をたくさん撮ったけれど、

本当に「撮る」というより、ただ「シャッターを押す」に近い感じだった。

自分の中では、ちょっとしたリハビリだったのかもしれない。

(それほど14日の撮影はプレッシャーだったのだろう)

 

10

 

23

 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

アルバムはメインサイト路地裏の花たちにて。携帯サイトはこちら↓
Qr

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/28

赤色幻想(31)

28_3

 

赤色幻想

 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 

たまにはレッドレッドスケールで撮りたいなと少し前から思っていて、

久しぶりに予備フィルムとして持って行ったものに出番が。

 

レッドで撮るものにもいつも迷うのだが、今回はちょうどルートだったので、

元麻布をあとにして有栖川公園で使うことにした。

モノトーンフィルムの、木や草が茂ったところの表現が好きだ。

 

この日も本当に天気が良くて、公園もとても気持ち良かったのだが、

現像してスキャンしたレッドスケールは思っていた印象と少し違った。

たしかに期限切れではあるのだけれどそこまで古くはない。

劣化したとすると、しばらく常温で放置しておいたせいなのか…。

このロモのレッドスケールもいつの間にか生産が終わってしまって、

あまりストックできなかったのだがそれも正解だったかも…と思うほど。

 

元々、そのまま撮るとアンダー気味になるとは思っていたので

意識した時は1段上げて撮るようにはしていたのだが、

それでもかなり暗く写ってしまっている写真が多かった。

さらに色も、べったりした、赤というより紅茶のような褐色。

私が気に入っているこのフィルム特有の艶もない。

レッドスケールは今まで、ネガから補正なしのスキャンだったが、

今回はだいぶ色調が違ったのでRGBをいじってみた。

冷蔵庫にストックしている分とはロットも保管方法も違うので、

そちらは期待するとおりの写りだといいのだけれど…。

 


 

 

 

 


*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

アルバムはメインサイト路地裏の花たちにて。携帯サイトはこちら↓
Qr

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハルジオンの日・2日目(35)

05

 

GW2日目、快晴

 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 

前日がレンズもフィルムもテストだったので、この日は全部変え、

同じコースを歩いてみてもいいかなと思いながら家を出た。

とはいえフィルムは去年期限切れになっているものだし、

FD1.4/50は久しぶりすぎて結局テストのようなものなのだが…。

フィルムは期限切れとはいえ、さすがのエクターの描写力。

どうしてもポートレート用というイメージが消せないのだが、

こうしてたまにスナップに使うのも気分が変わって悪くないと思った。

 

34

 

 

季節は春!と言わんばかりにどこへ行っても花と緑の輝かしいこと。

さらに連休のせいか人も少しのんびりした様子で、

この日は麻布十番と元麻布をメインに撮り歩いたのだが、

どこへ行ってもハルジオンが撮り放題の日で楽しくて笑いが出そうだった。

よく似ているヒメジョオンとの見分けが難しく、

見れば見るほど分からなくなってしまうのだが、

かわいければどちらでもいい気がしてくる

(違いについてはこちらの記述が分かりやすいです)。

 


 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 

ひとつ、残念でショックだったのが、実は前日に見ていたのだが、

子供のころに一番遊んだ児童公園の井戸(というか湧き水)が

埋め立てられてしまっていたこと…。

何十年もそのままであったのに、一体なぜ今になって…?と、

人が落ちるような井戸ではないので疑問に思わずにはいられない。

 

今までほとんど撮らなかったその井戸だが、つい先日行ったとき、

一瞬目を疑ったほど以前に見た夢を思わせる光景で、珍しく撮ったばかり

大昔に見たその夢もまた、今まで誰にも話したことなどなかったのに、

なぜかその少し前にネット上でしたばかりで…。

その光景を撮ったわずか1ヵ月後に見れば埋め立てられている。

ここでも、何か目に見えない導きを感じてしまうのは自分だけだろうか。

埋められてしまってもなお、石垣から滲み出す水のあとがせつない。

 

19

 

 

体力にもフィルムにも余力があったので、久しぶりのレッドスケールに入れ替え、

このあと有栖川公園に向かった。

 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

アルバムはメインサイト路地裏の花たちにて。携帯サイトはこちら↓
Qr

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/04/15

Transformers(28)

06

 

コサージュ

 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 

この日のコースは、三田小山町から麻布十番。

正午前後だったので陽射しも強く、少し歩きづらかった。

レンズは久しぶりに使ってみたくなり、FDのf1.4を。

 

この、テクノカラーというフィルムはほとんど情報がないまま生産終了。

作例もないので、自分が現像してもらったときのインデックスぐらいしか

発色を判断する方法がないのだが、ベッタリ系ではあると思うのだが、

これといった特徴もなく、好みでもないので残念ではない。

ただ、使うとしたら晴れの日より曇りの方がいいかも知れないと思う。

在庫は2本残っているが、特に使いたいシチュエーションも浮かばない・・・。

 

 

 

 

 

 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

アルバムはメインサイト路地裏の花たちにて。携帯サイトはこちら↓
Qr

| | トラックバック (0)

2012/04/15

いつか見た夢(26)

08

 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 

ソラリスの残りを撮り切ったのでフィルムを入れ替え。

モノクロでも桜を撮っておきたかったので、久し振りにSHDを選んだ。

 

なのに相変わらず、モノトーン(モノクロだけじゃなくレッドも)を入れてると、

普段は色に惹かれて撮ることが多いからやっぱりフラストレーションが…。

そして撮り終えてスキャンすると、モノクロきれい~!と思うのもいつものこと。

 

17

 

18_4

 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 

この日は新広尾公園を出て二の橋に向かうところでフィルム交換。

商店街の方から、久し振りに大黒坂(一本松坂)からのコースで有栖川。

 

その後、多分、物心ついて最初に認識した「桜」を撮りに行った。

ここはお寺で、間違いなく、子供の頃に一番よく遊んだ場所だと思う。

境内は小さな山のようになっているので、

この向こう側の下の道に散る花びらがとにかく美しい。

 

20

 

そのあとが今ひとつ、これ!というものがなくて、ちょっと無理に撮ってしまった感じ。

そこそこ枚数も残っていたから、我慢して次に持ち越せばよかったな、と反省。

 

 

 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 

 

 

 

14

 

近影(笑) 

 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

アルバムはメインサイト路地裏の花たちにて。携帯サイトはこちら↓
Qr

 

 

| | トラックバック (0)

2012 SAKURA(19)

18_3

 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 

桜を撮るのは難しい。

…と、言う人はけっこういますね。

私はほんとに、桜を撮るのが苦手。

さらに、晴天・満開の桜を撮るのがこんなに下手だと、今年初めて認識しました。

今まで満開の時に撮ったことがほとんどなかったせいもあります。

 

桜って難しいですね。

 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 

 

01   06

15   13_2

 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 

今年の桜は遅かったけれど、おかげで咲き始めに雨に打たれることもほとんどなく、

目を楽しませてくれた期間が少し長かったですね。

満開の次の週末も、まだまだ全然咲いていました。

 

その日はある桜の木を目当てに家を出たのですか。

ビル解体に伴い、すでにその桜は伐られてしまったあとでした。

古い木造の建物も、比較的新しい鉄筋の建物も、

壊されてしまった姿を見ると胸が痛いですが、

「木」ほどそれを目の当たりにした時に苦しくはありません。

ましてや桜の木はなおさら。

 

その桜、背景が好きではなくてほとんど写真に撮っていなかったので、

ますます悔いが残ります。

 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 

16

 

 

 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

アルバムはメインサイト路地裏の花たちにて。携帯サイトはこちら↓
Qr

 

 

| | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

【1.Camera】Asahi Pentax SP | 【1.Camera】Canon 7型(Type 7) | 【1.Camera】Canon EOS 55 | 【1.Camera】Canon EOS kiss | 【1.Camera】Canon EOS kissⅢ | 【1.Camera】Canon EXEE | 【1.Camera】Canon F-1 | 【1.Camera】Canon New F-1 | 【1.Camera】Contax Aria | 【1.Camera】Contax ST | 【1.Camera】HOLGA 120S/GF(WOCA) | 【1.Camera】HOLGA 135 BC | 【1.Camera】Nikomat FTn | 【1.Camera】Nikon F-501 | 【1.Camera】Nikon F90X | 【1.Camera】Nikon FG-20 | 【1.Camera】Olympus OM-1 | 【1.Camera】Olympus OM-1(black) | 【1.Camera】Olympus OM-1(navy) | 【2.Lens】Canon EF 50mm f1:2.5 compactmacro | 【2.Lens】Canon EF28-135mm f1:3.5-5.6 IS | 【2.Lens】Canon EF28-80mm f1:3.5-5.6V USM | 【2.Lens】Canon FD 135mm f1:2.5 S.C. | 【2.Lens】Canon FD 50mm f1:1.4 S.S.C. | 【2.Lens】Canon FD 55mm f1:1.2 S.S.C. | 【2.Lens】Canon Lens 50mm f1:0.95 | 【2.Lens】Canon Lens EX 50mm f1:1.8 | 【2.Lens】Canon Lens EX 95mm f1:3.5 | 【2.Lens】Canon New FD 35-70mm f1:3.5-4.5 MACRO ZOOM | 【2.Lens】Canon New FD 50mm f1:1.2 | 【2.Lens】Canon New FD 85mm f1:1.2L | 【2.Lens】Carl Zeiss Planar T* 50mm f1:1.4 AEJ | 【2.Lens】Carl Zeiss Planar T* 85mm f1:1.4 AEG | 【2.Lens】Kenko MIRROR LENS 500mm f1:6.3DX | 【2.Lens】Lensbaby 3G(f1:2.0~) | 【2.Lens】Lomography×Zenit New Petzval Art Lens(f1:2.0~) | 【2.Lens】Nikkor S・C Auto 55mm f1.2 | 【2.Lens】Nikkor-H.C 5cm f1:2 | 【2.Lens】Nikkor-H50mm f1:2 | 【2.Lens】Nikon AF Nikkor 24-85mm f1:2.8-4.0D | 【2.Lens】Nikon AF Nikkor 50mm f1:1.4D | 【2.Lens】Nikon AF Nikkor 50mm f1:1.8D | 【2.Lens】Nikon AF Nikkor 85mm f1:1.4D | 【2.Lens】Nikon Ai Nikkor 50mm F1.2 S | 【2.Lens】OM G.ZUIKO AUTO-S 50mm f1:1.4 | 【2.Lens】OM G.ZUIKO MC AUTO-W 35mm f1:2.8 | 【2.Lens】OM ZUIKO AUTO-S 50mm f1:1.2 | 【2.Lens】OM ZUIKO MC AUTO-S 50mm f1:1.8 | 【2.Lens】Pentax Auto Takumar 55mm f2.0 | 【2.Lens】Pentax Super Takumar 135mm f1:2.5 | 【2.Lens】Pentax Super Takumar 55mm f1:1.8(Not Atom) | 【2.Lens】SIGMA APO 70-300mm f1:4-5.6 DG MACRO | 【3.Film】120mm(Brownie) | 【3.Film】AGFA APX 100(終) | 【3.Film】AGFA APX 400(終) | 【3.Film】AGFA photo APX 400(変) | 【3.Film】AGFA photo APX 100(変) | 【3.Film】AGFA photo vista plus 100(変)(終) | 【3.Film】AGFA photo vista plus 200(変)(終) | 【3.Film】AGFA photo vista plus 400(変)(終) | 【3.Film】AGFA precisa 100(終) | 【3.Film】AGFA SCALA 200x | 【3.Film】AGFA ultra 100(終) | 【3.Film】AGFA vista 100(終) | 【3.Film】AGFA vista 200(終) | 【3.Film】AGFA vista 400(終) | 【3.Film】dm Paradies 200 | 【3.Film】DNP CENTURIA 100(終) | 【3.Film】DNP(Konica) CENTURIA 200(終) | 【3.Film】DNP(Konica) CENTURIA 400(終) | 【3.Film】efiniti UXi super 200(終) | 【3.Film】Ferrania Solaris 100(変)(終)US | 【3.Film】Ferrania Solaris 100(終)EU | 【3.Film】FOMAPAN profi line 400 | 【3.Film】FOTO 200 | 【3.Film】FUJI COLOR X-TA 400 | 【3.Film】FUJI NATURA 1600 | 【3.Film】FUJI NEOPAN PRESTO 400 | 【3.Film】FUJI PRESTO 1600(終) | 【3.Film】FUJI SUPERIA Venus 800 | 【3.Film】FUJI Velvia 100 | 【3.Film】HOLGA 400 | 【3.Film】Kodak color plus 200(終) | 【3.Film】Kodak Ektar 100 | 【3.Film】Kodak Gold 100(終) | 【3.Film】Kodak Gold 200(終) | 【3.Film】Kodak PORTRA 400(New) | 【3.Film】Kodak PORTRA 800 | 【3.Film】Kodak Pro Foto XL 100(終) | 【3.Film】Kodak T-MAX 3200(終) | 【3.Film】Kodak T-MAX P3200(終) | 【3.Film】Kodak T-MAX400 | 【3.Film】Kodak ULTRA MAX 400 | 【3.Film】KONICA JX 400(終) | 【3.Film】KONICA MINOLTA JX 100、400(終) | 【3.Film】KONICA MINOLTA 業務用 100(終) | 【3.Film】Lomography color negative 100 | 【3.Film】Lomography color negative 400 | 【3.Film】Lomography color negative 800 | 【3.Film】Lomography LADY GREY 400 | 【3.Film】Lomography RedScale 100(終) | 【3.Film】Lomography X-Pro Slide 100(終) | 【3.Film】LUCKY color Super 100 New(終) | 【3.Film】LUCKY color Super 200 New(終) | 【3.Film】LUCKY New SHD 100(終) | 【3.Film】MITSUBISHI super MX 100(終) | 【3.Film】PERUTZ Primera 200(終) | 【3.Film】Sunny 100 | 【3.Film】techno kolor 200(終) | 【3.Film】Tokyo gratzy PARADE 100(終) | 【3.Film】Tokyo gratzy RAINBOW 7(終) | 【4】a麻布十番 | 【4】b麻布台、永坂、狸穴 | 【4】c元麻布 | 【4】d南麻布 | 【4】e東麻布 | 【4】f西麻布 | 【4】g六本木 | 【4】h三田 | 【4】i白金、白金台 | 【4】j高輪 | 【4】k虎ノ門、愛宕 | 【4】l赤坂 | 【4】m芝、芝公園、芝浦、浜松町 | 【4】n新橋、西新橋 | 【4】o北青山 | 【4】pパルム、りゅえる | 【4】q林試、目黒不動 | 【4】r小山、小山台 | 【4】s戸越、荏原、大井町 | 【4】t祐天寺、学芸大、都立大 | 【4】u目黒通り、山手通り、中目黒 | 【4】v目黒本町、26号線 | 【4】w碑文谷、西小山 | 【4】x自由が丘、中根 | 【4】y大崎、五反田 | 【4】z馬込、中延、旗の台 | 【4】それ以外 | 【5】Monochrome(モノクロ) | 【5】Outdated(期限切れ) | 【5】Toy camera(トイカメラ) | 【5】X-process(クロスプロセス) | 【お知らせ/その他】 | 【人物】 | 【桜、薔薇、秋桜】 | 【自分用メモ】