カテゴリー「【2.Lens】Lomography×Zenit New Petzval Art Lens(f1:2.0~)」の投稿

2015/10/04

秋桜宇宙(36)

00_5

 

秋桜宇宙

 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 

秋桜の時期ってわりと風が強いんですね。

そのせいもあると思いますが、薔薇と違って秋桜はたいていサクサクっと

ある意味適当に撮っているなと気が付きました。

風が止まった瞬間にサッと切る感じです。

 

エクターで秋桜を撮ったのも初めてです。

で、なんとなくエクターがそこまで好きになれない理由がわかりました。

色が好みじゃないんですね。粒子はほんとにキレイなんですけど。

 

レンズによっても本当に発色が違います。

今回は1本のフィルムでレンズ3本続けて撮っているので、

その違いが顕著にわかってて面白かったです。

 

半分くらいまでのものは冷静にAFの85mm。

途中から三脚を立ててレフレックス。

最後の何枚かは手持ちでペッツヴァール。

見返していたらMFのf1.2で撮っている年もあるので、来年はもうちょっと頑張ろうかな。

 

没無しでアップしたので最後から2枚目のミツバチは奇跡的ショットですが、

以前もペッツヴァールで撮った蝶の自分的奇跡ショットがあったので、

私には意外と相性がいいレンズなのかもしれません。

 

それと今回もう一つ気が付いたことが。

最近、三脚を見かけないなあと思っていたけれど、デジタルが普及して感度も上がって、

必要がなくなっていたのですね。

銀塩しかもMFで撮ってばかりいると気づかないことも多いです。

 

03_5

 

08_5

 

09

 

10_6

 

16

 

17_3

 

20_4

 

22_2

 

28_5

 

29_2

 

34

 

 

 



*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

枚すべてはメインサイトにて。

Bana

携帯サイト(更新停止)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/06/01

雫の森(18)

06

 

雫の森

 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 

1つ前の三菱MXに次いで好きなフィルム。

どちらにも言えることですが、期限切れでもとてもきれいに写ります

(必ずしも変質していないわけではありませんが)。

コニカ(コニカミノルタ)にしろ三菱にしろ技術は素晴らしいと思います。

そして素晴らしい技術ほどコストがかさむので衰退していく世の中です。

 

この日は珍しく手に入った期限不明コニカ時代のJX400でしたが、

やはり感度が高い方が劣化の兆候が表れますね。

というかそもそも期限も不明ですが・・・。

とはいえアグフアなどの400では、期限内でも保管方法により、

また期限切れ後は冷蔵であってももっとずっと劣化が進むのが早いです。

それはそれで好きなのですが、ちゃんと撮ろうと思うときには

やはりそういうフィルムは使えないので数をストックする気にはなりません。

資金とスペースがたっぷりあればまた別ですが。。。

 

02_4

 

03_6

 

07_6

 

13_6

 

14_8

 

 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

アルバムはメインサイトにて。

Bana

携帯サイト(更新停止)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/09

ありふれた情景(24)

21

 

ありふれた情景

 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 

撮ってる途中で突然フィルムが終わってびっくりする24枚撮りのパターン。

使うほとんどが36枚撮りなのだがオークションで買う古いフィルムなどは、

その種類自体が手に入らないので24枚撮りでも選んでいられない。

それで時々そういうフィルムを使うとこのどっきりが待っている。

36枚撮りの時はその日のコース配分でけっこうハイペースで撮ることもあって、

そのつもりで撮っていたら24枚や27枚撮りだったということがよくある。

さらにそういうときに限って予備を持っていなかったりすると救いようがない。

 

この時も予備は持っていなかった。

しかも何かほかのカメラと並行して 撮っていた時で落ち着かなかったし

(フィルムが詰まっているカメラが複数台あるという意味。

基本的に詰めたフィルムはその日にうちに撮り切るので)

ペッツバールを使った意味がほとんどない写真で終始してしまった。

もっといえば久しぶりに使ったHOLGAフィルムの持ち味もあまり活かせてないという。

 

03

 

04

 

06

 

14_2

早く人間になりたい

 

19

 

21



*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

24枚すべてはメインサイトにて。

Bana

携帯サイト(更新停止)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/01/24

冬の散歩道(36)

21_2

 

冬の散歩道

 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 

03_2

 

06_2

 

09

 

11_3

 

13_3

 

23_2

 

17_2

 

18_4

 

ペッツバルを普通に使ったらどうだろうというのもあり、試しに。

意外と普通に撮れてて驚いた、というか、

普通に撮れ過ぎてて、わざわざペッツバルを使う意味は、あまりない。

でも、豪勢に出たゴーストは好きです。

フードも三脚も面倒なので使わないのです。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

36枚すべてはメインサイトにて。

Bana

携帯サイト(更新停止)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/25

NostaRosa(35)

15_3

 

NostaRosa

 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 

薔薇は横浜で毎年撮っていた。

コンデジ時代から数えると、15年近く前からほぼ毎年、同じバラ園で。

この前年の春、撮りに行ける日が朝から大雨。

支度をして外に出てから、家の前のベンチで雨宿りしながら様子見ていた。

しばらく経ってもやむ気配はなく、自分にとっては苦渋の決断を迫られた。

電車賃を払って往復3時間近くかかる場所へ、行ってみて撮れなかった…

でもいいから行ってみようという気力も体力もなかった。

その時ふと、ごくごく近所のホテルのバラ園に行ってみようかと思った。

そこは何年か前にできたばかりの公園だったのでバラの時期に行くのはそれが初めて。

雨もちょうど小降りになったタイミングでその公園に向かった。

途中で滝のようなどしゃ降りになったとしても、バラが咲いていなかったり、

撮りたくなるようなバラ園ではなかったとしても、どんなことがあっても

行ってみてもいいほどその公園は家から近かったので。

 

果たしてそこには、薔薇園独占という奇跡が待っていた。

http://stardust.way-nifty.com/photo/2013/05/ultra-rose-2013.html

この年も引っ越しで春は全くチャンスがなかったし、秋になっても一向に工事が

終わらなかったり天気に恵まれなかったりで落ち着いてバラを撮る雰囲気ではなかった。

いよいよ横浜が無理そうになって、焦ってここに撮りに行った。

引っ越して離れてしまったことがとにかく残念なトップ3に入るのが、この薔薇園。

 

19

 

32

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

アルバムはメインサイトにて。

Bana

携帯サイト(更新停止)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/08/31

Petzval テスト2(41)

17

 

Lomography Petzval Art Lens

 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 

引き続きペッツバールの試写。

初回はさすがに普通のレンズを試す時よりも本当に試しな感じだったので、

それを活かして被写体や場所を考える。

 

まずペッツバールの特徴であるグルグルボケを作るには、メインの被写体を

真ん中に持ってくる、背景に樹の葉、花畑、細かい光源などを配するが基本。

ロモ的には人物を写す際に背景のボケをグルグルさせるのが常套なようだが

あいにく自分は撮りたいモデルがいないのでほかのもので代用するしかない。

新居の周辺では幸い木々の葉には困らないが、夜の明かりで

いいテストができそうな場所が全く思い浮かばないので、

昼はこちらで撮り、結局夕方から夜にかけて麻布で撮ることにした。

 

29

 

40

 

開放値の大きいレンズならこれに近いグルグルになるので、

もっと細かいイルミネーションの方が向いているかもしれない。

昼に撮った写真の方が自分では気に入るものが多かった。

 

09_2

 

14

 

24

 

26

 

最後のヒョウモンチョウなど、自分の腕では奇跡レベル・・・

 

 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

アルバムはメインサイトにて。

Bana

携帯サイト(更新停止)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

【1.Camera】Asahi Pentax SP | 【1.Camera】Canon 7型(Type 7) | 【1.Camera】Canon EOS 55 | 【1.Camera】Canon EOS kiss | 【1.Camera】Canon EOS kissⅢ | 【1.Camera】Canon EXEE | 【1.Camera】Canon F-1 | 【1.Camera】Canon New F-1 | 【1.Camera】Contax Aria | 【1.Camera】Contax ST | 【1.Camera】HOLGA 120S/GF(WOCA) | 【1.Camera】HOLGA 135 BC | 【1.Camera】Nikomat FTn | 【1.Camera】Nikon F-501 | 【1.Camera】Nikon F90X | 【1.Camera】Nikon FG-20 | 【1.Camera】Olympus OM-1 | 【1.Camera】Olympus OM-1(black) | 【1.Camera】Olympus OM-1(navy) | 【2.Lens】Canon EF 50mm f1:2.5 compactmacro | 【2.Lens】Canon EF28-135mm f1:3.5-5.6 IS | 【2.Lens】Canon EF28-80mm f1:3.5-5.6V USM | 【2.Lens】Canon FD 135mm f1:2.5 S.C. | 【2.Lens】Canon FD 50mm f1:1.4 S.S.C. | 【2.Lens】Canon FD 55mm f1:1.2 S.S.C. | 【2.Lens】Canon Lens 50mm f1:0.95 | 【2.Lens】Canon Lens EX 50mm f1:1.8 | 【2.Lens】Canon Lens EX 95mm f1:3.5 | 【2.Lens】Canon New FD 35-70mm f1:3.5-4.5 MACRO ZOOM | 【2.Lens】Canon New FD 50mm f1:1.2 | 【2.Lens】Canon New FD 85mm f1:1.2L | 【2.Lens】Carl Zeiss Planar T* 50mm f1:1.4 AEJ | 【2.Lens】Carl Zeiss Planar T* 85mm f1:1.4 AEG | 【2.Lens】Kenko MIRROR LENS 500mm f1:6.3DX | 【2.Lens】Lensbaby 3G(f1:2.0~) | 【2.Lens】Lomography×Zenit New Petzval Art Lens(f1:2.0~) | 【2.Lens】Nikkor S・C Auto 55mm f1.2 | 【2.Lens】Nikkor-H.C 5cm f1:2 | 【2.Lens】Nikkor-H50mm f1:2 | 【2.Lens】Nikon AF Nikkor 24-85mm f1:2.8-4.0D | 【2.Lens】Nikon AF Nikkor 50mm f1:1.4D | 【2.Lens】Nikon AF Nikkor 50mm f1:1.8D | 【2.Lens】Nikon AF Nikkor 85mm f1:1.4D | 【2.Lens】Nikon Ai Nikkor 50mm F1.2 S | 【2.Lens】OM G.ZUIKO AUTO-S 50mm f1:1.4 | 【2.Lens】OM G.ZUIKO MC AUTO-W 35mm f1:2.8 | 【2.Lens】OM ZUIKO AUTO-S 50mm f1:1.2 | 【2.Lens】OM ZUIKO MC AUTO-S 50mm f1:1.8 | 【2.Lens】Pentax Auto Takumar 55mm f2.0 | 【2.Lens】Pentax Super Takumar 135mm f1:2.5 | 【2.Lens】Pentax Super Takumar 55mm f1:1.8(Not Atom) | 【2.Lens】SIGMA APO 70-300mm f1:4-5.6 DG MACRO | 【3.Film】120mm(Brownie) | 【3.Film】AGFA APX 100(終) | 【3.Film】AGFA APX 400(終) | 【3.Film】AGFA photo APX 400(変) | 【3.Film】AGFA photo APX 100(変) | 【3.Film】AGFA photo vista plus 100(変)(終) | 【3.Film】AGFA photo vista plus 200(変)(終) | 【3.Film】AGFA photo vista plus 400(変)(終) | 【3.Film】AGFA precisa 100(終) | 【3.Film】AGFA SCALA 200x | 【3.Film】AGFA ultra 100(終) | 【3.Film】AGFA vista 100(終) | 【3.Film】AGFA vista 200(終) | 【3.Film】AGFA vista 400(終) | 【3.Film】dm Paradies 200 | 【3.Film】DNP CENTURIA 100(終) | 【3.Film】DNP(Konica) CENTURIA 200(終) | 【3.Film】DNP(Konica) CENTURIA 400(終) | 【3.Film】efiniti UXi super 200(終) | 【3.Film】Ferrania Solaris 100(変)(終)US | 【3.Film】Ferrania Solaris 100(終)EU | 【3.Film】FOMAPAN profi line 400 | 【3.Film】FOTO 200 | 【3.Film】FUJI COLOR X-TA 400 | 【3.Film】FUJI NATURA 1600 | 【3.Film】FUJI NEOPAN PRESTO 400 | 【3.Film】FUJI PRESTO 1600(終) | 【3.Film】FUJI SUPERIA Venus 800 | 【3.Film】FUJI Velvia 100 | 【3.Film】HOLGA 400 | 【3.Film】Kodak color plus 200(終) | 【3.Film】Kodak Ektar 100 | 【3.Film】Kodak Gold 100(終) | 【3.Film】Kodak Gold 200(終) | 【3.Film】Kodak PORTRA 400(New) | 【3.Film】Kodak PORTRA 800 | 【3.Film】Kodak Pro Foto XL 100(終) | 【3.Film】Kodak T-MAX 3200(終) | 【3.Film】Kodak T-MAX P3200(終) | 【3.Film】Kodak T-MAX400 | 【3.Film】Kodak ULTRA MAX 400 | 【3.Film】KONICA JX 400(終) | 【3.Film】KONICA MINOLTA JX 100、400(終) | 【3.Film】KONICA MINOLTA 業務用 100(終) | 【3.Film】Lomography color negative 100 | 【3.Film】Lomography color negative 400 | 【3.Film】Lomography color negative 800 | 【3.Film】Lomography LADY GREY 400 | 【3.Film】Lomography RedScale 100(終) | 【3.Film】Lomography X-Pro Slide 100(終) | 【3.Film】LUCKY color Super 100 New(終) | 【3.Film】LUCKY color Super 200 New(終) | 【3.Film】LUCKY New SHD 100(終) | 【3.Film】MITSUBISHI super MX 100(終) | 【3.Film】PERUTZ Primera 200(終) | 【3.Film】Sunny 100 | 【3.Film】techno kolor 200(終) | 【3.Film】Tokyo gratzy PARADE 100(終) | 【3.Film】Tokyo gratzy RAINBOW 7(終) | 【4】a麻布十番 | 【4】b麻布台、永坂、狸穴 | 【4】c元麻布 | 【4】d南麻布 | 【4】e東麻布 | 【4】f西麻布 | 【4】g六本木 | 【4】h三田 | 【4】i白金、白金台 | 【4】j高輪 | 【4】k虎ノ門、愛宕 | 【4】l赤坂 | 【4】m芝、芝公園、芝浦、浜松町 | 【4】n新橋、西新橋 | 【4】o北青山 | 【4】pパルム、りゅえる | 【4】q林試、目黒不動 | 【4】r小山、小山台 | 【4】s戸越、荏原、大井町 | 【4】t祐天寺、学芸大、都立大 | 【4】u目黒通り、山手通り、中目黒 | 【4】v目黒本町、26号線 | 【4】w碑文谷、西小山 | 【4】x自由が丘、中根 | 【4】y大崎、五反田 | 【4】z馬込、中延、旗の台 | 【4】それ以外 | 【5】Monochrome(モノクロ) | 【5】Outdated(期限切れ) | 【5】Toy camera(トイカメラ) | 【5】X-process(クロスプロセス) | 【お知らせ/その他】 | 【人物】 | 【桜、薔薇、秋桜】 | 【自分用メモ】