« NEBUTA(23) | トップページ | 代々木(33) »

2013/09/22

Biginning of fall(31)

00_2

 

水の中の何か

 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 

F-1で撮りたかったのと、期間限定の水に映るタワーのためにフィルムを入れた気がする。

結局忙しさが続いていて1日で1本撮れるほどの余裕はなく、約1週間かかって1本。

 

逆さタワーのあとはお彼岸の21日にお墓参りに行ったときに撮った彼岸花。

彼岸花は色も形も難しいので、桜より苦手な被写体かもしれない。

しかも咲いている期間が短いのと、家の周りには数が少ないのとで、

過去には撮ったとしても年に2~3枚がいいところというほど少ない。

それば今年は、お彼岸のまさにその日に、盛りの彼岸花。貴重である。

 

08

 

そして後半はタワー遊園地と家の周辺。

珍しく日曜日に行ってしまったのと、人気の展示をしていたせいでものすごい人。

ほとんどゆっくり撮れずに退散することになってしまった。

平日のタワーをゆっくり撮れる恩恵ともあと少しでお別れなので、

せいぜい時間があるときには行っておこうと思う。

 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

 

おまけ

我が家の玄関の風景なのだが、普段との違いを。

もちろん銀塩と写メという違いが一番ではあるけれど、

やはり光と影が写真のすべてだということがわかる1枚だと思う。

 

F-1  携帯

 
 

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

アルバムはメインサイト路地裏の花たちにて。携帯サイトはこちら↓
Qr

|

« NEBUTA(23) | トップページ | 代々木(33) »

コメント

MoBlueさん

彼岸花は桜に次いで撮るのが苦手な花ですが、いい感じに撮れました。
自販機周りには何かとドラマがありますよね(笑)
自販機が入るとなかなかいい色にならないのが残念です。

FD1.2/55はけっこうよく写るので好きなのですが、
F-1につけるといっそう重くなるのが難点ですね。
夏は持ち出す気になりなかったので、やっと活躍の季節になりました。

投稿: ABBY | 2013/10/25 23:29

彼岸花が浮遊しているように見えますねー
赤い自販機の間の花を撮った構図が良かったなー
FD55mmF1.2SSC のようですが、GJ!

投稿: MoBlue | 2013/10/25 09:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Biginning of fall(31):

« NEBUTA(23) | トップページ | 代々木(33) »